« 誕生日は特別な日 | トップページ | サクサク作成君 »

2005年7月26日 (火)

喜劇王岡八郎

 私と同世代の関西人なら誰も思いは同じだと思う。
 岡八郎は最大の喜劇人だった。
 土曜日の午後、日曜日の昼放送の岡八郎組の吉本新喜劇は見逃す事ができなかった。
 桑原和男、原哲男等の組もあったが、岡八の面白さは群を抜いていた。
 中でも岡八、船場太郎、井上竜夫、山田スミ子、楠本見江子のメンバーの時が最高だった。花紀京等の特別ゲストは必要なく、このメンバーとその他だけの時が一番面白かった。毎度毎度お馴染みのギャグでも腹の底から湧き上がる笑を抑える事はできなかった。

 今朝の新聞には近鉄百貨店京都店の閉店の記事があった。丸物百貨店として子供の頃から慣れ親しんだ百貨店の閉店。
 そして、夕刊での岡八郎死去の記事。
 寂しい・・・。

 岡八郎さんの冥福を祈る。

|

« 誕生日は特別な日 | トップページ | サクサク作成君 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22972/5164112

この記事へのトラックバック一覧です: 喜劇王岡八郎:

» 岡八朗さん死去 [黍若日記]
「奥目の八ちゃん」の愛称で親しまれたコメディアンの岡八朗さんが、呼吸器不全のために亡くなった。67歳。吉本新喜劇で座長を務めるなど人気を博していた。 [続きを読む]

受信: 2005年7月26日 (火) 21:31

« 誕生日は特別な日 | トップページ | サクサク作成君 »