« こんなアホな放送するな!2 | トップページ | 喜劇王岡八郎 »

2005年7月 5日 (火)

誕生日は特別な日

 我が家の愛犬チャッピーくんは本日、6才の誕生日を迎えた。

 誕生日はめでたいもの、嬉しいもの、楽しいものと母は身を持って教えてくれた。
 幼い頃、私は末っ子のため、普段でも、甘やかされていたが、誕生日は特別だった。
 誕生日だからと大事にされ、少々のわがままも通った。夕食は、希望通りのオリエンタルカレー、そして鯛が付いた。

 私は母に自転車に乗せてもらうのが好きだった。母の実家まで約15分の道のり、それが一番の遠乗りだった。
 私の誕生日に、父が出勤し、二人の兄が、学校、幼稚園へと出かけた後、自転車で実家へ向かった。私が幼稚園に入る前だから多分4才の誕生日だと思う。ウキウキしながら後ろに座っている私に母は「今日は誕生日やし、帰りは遠回りしようか」と言った。
 実家で母と祖母が話すのを見ながら、早く帰りたいと思っていた。そして帰る時間になった。母は祖母に「今日はbunwaの誕生日やから、○○の方へ回って帰るわ」と言った。すると祖母はきつい口調で「あんな危ない道はアカン、真っ直ぐ帰り」と。「それはないやろおばあちゃん」と私は思ったが、母はすんなり祖母の言を受け入れてしまった。
 今は少し歩くだけで「しんどい、しんどい」と言う母も、当たり前のことだけど、あの頃は若く元気だった。そして自分の母の意見を素直に聞く娘だったのだ。
 多分その日もオリエンタルカレーを食べたと思うが、母の実家を出てからの記憶は残っていない。この自転車の一件が誕生日の記憶として明白に残っている最も古いものだと思う。

 チャッピーはとにかく散歩が好きだ。
 今日は例年通り、可能な限りチャッピーが行きたい所へ付き合う散歩と、美味しい牛肉とチャッピーの好物のチーズを与え誕生日を祝った。誕生日ということが解らなくても、何か特別な日ということをチャッピーは感じてくれた事だろう。

 昭和生まれの犬はもうかなり少ないだろう。チャッピーは1900年代生まれの犬として希少になるまで長生きさせたい。

|

« こんなアホな放送するな!2 | トップページ | 喜劇王岡八郎 »

コメント

チャッピー6歳の誕生日おめでとう。

bunwaさんの幼い頃の誕生日の想い出。
甘酸っぱい、胸がキュンとくるような想い出ですね。
こういう話にホロときてしまう自分は、やっぱり歳をとったんだなーと思います(^^;)

3ヶ月ほどウチのが兄さんになるけど、同じ1900年代最終年生まれとしてお互い長生きしてほしいですね。

投稿: kazu | 2005年7月 7日 (木) 13:47

kazuさん、誕生祝ありがとうございます。

小さい頃の記憶って、断片的ながら強烈に残っているものがあるものですね。

チャッピーも、もう6才。歳を重ねるのは早いものです。
お互いにカブさま、チャッピーを大事にして長生きさせましょう。

投稿: bunwa | 2005年7月 7日 (木) 21:40

オリエンタルカレーの公式ショッピングサイトです。こちらのサイトからオリエンタルカレーの商品をネット通販でご購入いただけます。キャラクターグッズも多数ご用意してお待ちしております。

投稿: オリエンタルカレーショッピング | 2005年7月11日 (月) 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22972/4845015

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日は特別な日:

« こんなアホな放送するな!2 | トップページ | 喜劇王岡八郎 »